最新の家庭教師情報まとめ

塾も家庭教師のように個別指導のレベルが高い

塾も家庭教師のように個別指導のレベルが高い 家庭教師を個人的に依頼する人たちは、受験をまじかに控えた生徒のほかにも、日ごろの勉強で遅れを取り戻したり、あるいはさらに実力をつけていきたい人たちなど理由はいろいろです。
しかし、生徒の家へ出向いて勉強を指導する家庭教師を選択する以外にも、塾という選択肢があります。
昔も今もこのようなところがあったのですが、勉強を集団ですることから、その時点でついていけない生徒にとっては分からなくなることがあったのです。
今の塾は家庭教師でなくても、個別指導を取り入れているところがあるので、それなりにレベルがたかく、指導内容は満足のいくものになっていることが多いのです。
個人的に雇い入れる家庭教師は、それなりに時間的な価格が高く、家計を圧迫することもあります。
それに比べて集団での授業は価格的にも安定し、集団で勉強することで、生徒にやる気を起こさせることも狙えるものです。
個別指導の特性を生かして、ハイレベルな授業を受けることも良いものです。

家庭教師と個別指導塾にかかる料金の違いとは

家庭教師と個別指導塾にかかる料金の違いとは 家庭教師や個別指導塾は、両方とも一対一あるいは一対少数で授業を受ける学習方式です。
講師一人当たりが扱える生徒数が少なくなることから、集団指導に比べると同じ授業時間でも高い金額を払うことになる場合も多いので、出来るだけ高い効果を出してくれる講師から習わせたい、と考える保護者は多いでしょう。
個別指導では学年や受けるコマの数に応じて授業料が変わり、講師の質によって変わると言う事はあまりありません。
そのため講師の時給もある程度一律な場合が多いです。
通わせる保護者の方も、講師本人というより通わせる塾の名前で通うことを選んでいる場合が多いです。
これに対し、家庭教師は人によってその相場は全く異なります。
優れた人材であれば高い料金であってもたくさんのオファーが来ますし、逆にそうではないのに高い価格設定にしていても依頼が無くなるので、家庭教師の派遣元も本人も本人の能力に見合った料金を設定するようになるからです。

新着情報

◎2019/5/10

中学生に家庭教師を選ぶ
の情報を更新しました。

◎2019/3/8

優秀な家庭教師の見つけ方
の情報を更新しました。

◎2019/1/24

家庭教師と個別指導
の情報を更新しました。

◎2018/10/19

バイトの講師による個別指導
の情報を更新しました。

◎2018/8/23

個別指導は内容が濃い
の情報を更新しました。

◎2018/6/29

サイト公開しました

「家庭教師 レベル」
に関連するツイート
Twitter